Log in

Password not working as expected? Reset your password.

マクロでWordをチューニング!

多くの翻訳者がWordをワープロソフトとして用いていますが、一体どれだけの人がWordの学習に実際に時間を割いているのでしょうか。Wordを効率的に使うことができれば生産性が向上しますし、うまくカスタマイズすれば、あのイライラともおさらばです。さらに、マクロを使えばWordがスゴイ翻訳ツールになるのです。

このセミナーでは、新田順也氏を迎え、翻訳者向けのWordのカスタマイズ方法(オートコレクトやオートフォーマットの設定、クイックアクセスツールバー(Word 2007/2010)の設定、ショートカットキーの割り当て、無料マクロの使い方)についてご紹介いただきます。

また、最新のWord 2013の紹介もあります。

当日は、自作の翻訳支援ツールのデモもしていただく予定です。

本セミナーは主に日本語で行います。

参加をご予定されている方に講師からお願いがあります。

数分だけお時間をいただき、無記名の事前アンケートにご回答ください(1月25日までに)。

ご協力をよろしくお願いいたします。 マクロでWordをチューニング!アンケート

 

本セミナーがJAT会員限定でライブ配信される予定です。アクセスはこちら

視聴するには、ページの一番上に表示されるパスワードを入力する必要が ありますので、ご注意ください。

 

講師の紹介新田順也

特許翻訳者兼Wordマクロプログラマー

大阪大学工学部環境工学科を卒業後、カリフォルニア大学バークレー校工学部土木環境工学科を修了。帰国後、エンジニアとして5年間勤務の後、特許事務所内の翻訳者に転身。ここでWordマクロに出会い虜になる。

特許事務所に6年勤務の後、Wordマクロ開発に時間を使いたくて独立。201110月にエヌ・アイ・ティー株式会社を設立し、特許翻訳、Wordやマクロに関するセミナー、ソフトウェア開発を行っている。マクロの多くはブログ「みんなのワードマクロ」で公開中。2012年、アルクの「翻訳・通訳のトビラ」にWordマクロの記事を連載。代表ソフトは、Wordから高度なネット検索を実現する「右クリックでGoogle」や上書き翻訳用の一括置換ソフト「ぱらぱら」。

201110月、201210月と2年連続で「Microsoft MVP for Word」を受賞。Microsoftが認めた世界で22名のWord専門家の一人。

特許翻訳向けのマクロ開発を中心に、翻訳者の視点からプログラミングを日々楽しんでいる。

開催日:201329日(土)
時間:14:0017:00
開場:13:30  開演:14:00

非常に人気のある講師のため、当日は混雑が予想されます。早めにお越しください。
会場:Forum 8
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-10-17(渋谷駅徒歩5)
電話番号:03-3780-0008
 

参加費:JAT会員・・・無料 / 非会員・・・1,000円(事前の参加申し込みは不要

交流会:17:00~ 
場所:B.Y.G

交流会参加費用:2000円(飲み物別料金)
 

問い合わせ:東京地区活動委員会

 

JAT会員の方は、ビデオ、スライドおよび配布資料を下のリンクからご覧いただけます。

ビデオ01

ビデオ02

20130209_JAT_Word_Customization_PowerPoint_1.pdf

20130209_JAT_Word_Customization_PowerPoint_2.pdf

20130209_JAT_Word_Customization_Word.pdf

 

Next entry: An Agency Perspective

Previous entry: 2nd JAT Interpreters Group Meeting

Return to: Home | Events