Log in

Password not working as expected? Reset your password.

出版翻訳:スティーブ・ジョブズ翻訳の裏側

講師:井口耕二

講演者紹介
東京大学工学部卒、米オハイオ州立大学大学院修士課程修了。
子どもの誕生をきっかけに大手石油会社を退職し、技術・実務翻訳者として独立。
最近はノンフィクション書籍の翻訳者としても知られる。
(『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則』(日経BP)など)。

講演概要
時の人として話題の翻訳者、井口耕二さんは、翻訳者なら誰でも夢見る、ベストセラーの翻訳という偉業を成し遂げました。非常に注目を集めているウォルター・アイザックソン著の評伝「スティーブ・ジョブズ」の翻訳時の苦労についてお話いただきます。

 

開催日: 2012年2月18日(土)
時間: 14:00~17:00
会場: フォーラムエイト (http://www.forum-8.co.jp/access/index.html)
所在地: 東京都渋谷区道玄坂2-10-17(渋谷駅徒歩5分)
電話番号: 03-3780-0008
参加費: JAT会員・・・無料 / 非会員・・・1,000円(事前登録不要)

交流会: 5時15分から 
場所:ジ・オールゲイト (http://www.the-aldgate.com/)
交流会参加費用:2,000円 (飲み物別料金)

交流会参加登録

JAT会員の皆様。今回の月例セミナーでは、交流会参加のご登録をお願いします。

JAT会員で今回の交流会への参加を希望される方は、下の「send an RSVP」ボタンをクリックし、交流会参加のご登録をお願いします。今回の月例セミナーは非常に人気が集まることが予想されますので、交流会の準備の関係上、交流会参加希望者の人数を事前に把握しておきたいと思います。交流会参加のご登録をいただいたにもかかわらず、交流会に当日ご参加いただけない場合でも、交流会の参加費をお支払いいただく必要はありません。注:交流会参加登録機能をご利用いただくには、JAT会員としてJATサイトにログインしておく必要があります。交流会参加の最終的な確認は、月例セミナーの受付時にさせていただきます。

問い合わせ:tac@jat.org

 

Please log in or register to respond to this event.

The following individuals have already indicated that they will attend:

Christopher Blakeslee (クリストフアー ブレイクスリー)
Mio Sonoki
Matoko Miyashita (宮下 的子)
Kazuko Enda (遠田和子)
Sako Eaton (イートン セイコ)
Carl Freire (カール・フレーレ)
Kirstin Soni (カースティン ソニ)
Fumikiyo Nagawa (名川文清)
Kyoko Sakai (坂井恭子)
Jonathan Hertzog
Yoko Shinobu (信夫 陽子)
Sarah Bull (セーラ ジェーン ブル)
Andrew Welford (ウェルフォド アンドルー)
Jeremy Angel (ジェルミ・エンジェル)
Usha Jayaraman (ウシャ・ジャヤラマン)
Emily Shibata-Sato (佐藤 エミリー 綾子)
Keiko FUJII (藤井 惠子)
Victoria Oyama (大山・ヴィクトリア)
Yuki Uchiyama (内山 由貴)
Helen Iwata (岩田ヘレン)
Shinji Taira (平 真司)
Terry Saito (齊藤 貴昭)
Akira Takahashi (高橋聡)
Marian Kinoshita (木下 マリアン)
Megumi Kimoto (木本 恵 )
Shuichi Yamakawa (山川修一)
Rieko Ichiya (一谷理枝子)
Frank Moorhead (フランク モアヘッド)
Paul Flint (ポール フリント)

Next entry: Translation Seminar in Takamatsu

Previous entry: Tokyo Meeting January 21, 2012

Return to: Home | Events