Log in

Password not working as expected? Reset your password.

あなたの腱鞘炎・腰痛・肩こり対策は間違っていませんか? 〜長く続けられる仕事のやり方を考える〜

参加登録:kat@jat.org

日時:2016年6月5日(日) 15:00~17:00

場所:http://fujius2.ec-net.jp/

(JR大阪駅近く)

費用:JAT会員:1,000円、SWET/JTF会員:1,500円、非会員:2,000円

 

長時間のコンピューター作業が避けられない翻訳者の職業病といえば、肩こり・腰痛・腱鞘炎。この3つの悩みは、SNSや翻訳者向け情報誌などでもたびたび話題になります。誰もが自分なりの対処法を持っているかと思いますが、無理なく長く翻訳の仕事を続けるためには、正しい知識にもとづいて総合的に仕事のやり方、体の使い方を見直すことが大切です。

仕事にはやはり体が資本。腱鞘炎に悩まされている方、腱鞘炎になりかけているのではと不安な方、肩こりや腰痛が辛い方、そして私は大丈夫!という方にもぜひ聞いてほしい、体という資本の使い方と守り方の講座です。

講師紹介 杉本優 (すぎもと ゆう/Yuno Dinnie)

1990年から英国スコットランドの日系電子メーカーで社内技術翻訳者として勤務後、2008年にフリーランスに。2001年に英国翻訳通訳協会(ITI)の正会員認定(日英翻訳・英日翻訳)。専門分野は環境・持続可能性、法律、マーケティング。約20年在住したスコットランドを離れ、東京、オランダを経て現在はロンドン在住。

Next entry: TAC Tokyo seminar - What is Cyber Security Anyway??

Previous entry: May 28 TAC Tokyo seminar – Robert Blasiak and Stuart Ayre

Return to: Home | Events