JAT会員の皆様

2019年JAT選挙の結果をここに発表いたします。
立候補者の皆様、投票に参加された皆様、ご協力ありがとうございました。
当選された理事・監事の皆様は、通常総会での承認後、任期開始となります。今後2年間よろしくお願いいたします。

当選者(以下敬称略)
監事 (任期2年)
セランド修子

理事 (任期2年)
アッシュマン・チャールズ
シングルトン・ジェームス
アトキンソン・トニー
ベンダー・クリフ
宮原健
ブレイクスリー・クリストファー

得票の詳細

現会員総数: 657
投票数: 100 (無効票: 2/ 有効票: 98)
有効投票率: 15%

監事への総投票数: 92
監事として当選するために必要な最低票数: 10票 (有効票の10%以上)

理事への総投票数: 616
理事として当選するために必要な最低票数: 61票 (有効票の10%以上)

監事候補
セランド修子:92票 当選


理事候補
アッシュマン・チャールズ:87票 再選
シングルトン・ジェームス:86票 再選
アトキンソン・トニー:95票 再選
ベンダー・クリフ:82票 再選
宮原健:91票 当選
ブレイクスリー・クリストファー:83票 再選


6月29日のJAT通常総会(OGM)において会員の皆様にご承認いただいた時点で、新しい理事・監事の就任となります。通常総会は、IJET-30 セッション初日終了後の16:30~17:30に、ケアンズ・コンベンション・センター Meeting Room 2にて開催いたします。通常総会は、JAT会員のみが出席できます。会員名簿との照合がございますので、早めに会場までお越しください。
IJET-30の詳細につきましては、こちらをご覧ください。https://ijet.jat.org/ja/

ご投票まことにありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

2019年選挙管理委員会
  委員長 木下マリアン
  委員 二木夢子
  委員 ベン・トンプキンズ