Log in

Password not working as expected? Reset your password.

JATとは?


JATが目指すこと

 

設立の経緯と特徴

日本翻訳者協会(Japan Association of Translators、略称はJATで「ジャット」と読みます)は1985年5月、翻訳者(通訳者も含む)のための情報交換の場を設け、それによって翻訳の品質を向上させ、翻訳をさらにやりがいのある仕事へと高めることを目的に設立されました。2001年以降、東京都認証の特定非営利活動法人(NPO法人)として活動しています。

 「実際に翻訳を行うのは、翻訳会社ではなく翻訳者個人であり、翻訳という職業の発展のためには、個人翻訳者の関心事や利益を重視すべきだ」という基本理念のもと、会員資格は個人に限定されています。現在、会員数は700名を超え、その多くは日本語・英語間の翻訳に従事していますが、最近は通訳者や日英以外の言語を扱う翻訳者の活動も活発で、組織の多様化が進んでいます。以下、JATの活動について簡単にご紹介します。

 

英日・日英翻訳国際会議(IJET)

IJETはInternational Japanese/English Translation Conference の略で「アイジェット」と読みます。JATが現在運営するプロジェクトの中で最大規模を誇る年次会議です。日本と海外(英語圏の国々)において、1年交代で、毎回2日以上にわたって開催されています。会議の内容や形式は毎年異なりますが、いずれも翻訳や通訳に携わる人々がお互いの経験や専門知識を共有し、スキルアップをはかる機会を提供することに、重点が置かれています。第1回会議(IJET-1)は1990年に箱根で開催され、約130人(海外からも20人以上)が参加しました。その後、サンフランシスコ、横浜、バンクーバー、京都、ダブリン、シカゴ、神戸、バース(英国)、沖縄、シドニー、宮崎、シアトルなどを経て、第24回のIJET-24は2013年6月にハワイで開催されました。

 

国際翻訳セミナー PROJECT

PROJECT (PROfessional Japanese –English Conference on Translation)は、1日限定の総合翻訳セミナーです。2008年に東京で開催された最初のPROJECT には、250人以上が参加しました。 この成功を受けて、第2回が大阪で2009年11月、第3回が東京で2010年9月、第4回が名古屋で2011年11月に開催されました。

 

その他の会合

JATは東京で毎月1回会合を開催しています。会合には、JAT内外から講師を招き、実務翻訳に直接関わるトピックだけではなく、翻訳業界の現状、会社の設立・運営方法、税金問題、自営業者の営業など、さまざまなテーマが選ばれています。会合の後には、ネットワークづくりを推進するための交流会を開催しています。その他に、関西等の地域でも会合を開催しています。

 

JATLAW

法律翻訳研究グループのJATLAWは、2010年に発足しました。法情報研究センター(JaLII)の協力のもと、不法行為法、知的財産法、破産法などについての研究会を年 数回実施しています。

 

JAT新人翻訳者コンテスト

JATの設立20周年を記念して、優秀な新人実務翻訳者の発掘と奨励を目的として2004年に始められました。英日と日英の2つの翻訳部門があり、応募資格は実務翻訳(放送・映像翻訳も含む)経験3年未満の方で、JATの会員でなくても応募できます。2011年には第8回コンテストが開催されました。

 

e-Juku

2009年に始められたe-Jukuは、会員対象のオンラインの翻訳塾で、ベテラン会員が数週間にわたって添削指導を行います。

 

JATウェブサイトとメーリングリスト

JATのウェブサイトには、会合やイベント案内、翻訳者向けの情報、会合の音声や動画ファイル、会員名簿などが掲載されています。また、会員専用のメーリングリストは、翻訳を中心とする情報や意見の交換の場として利用されています。

 

他の業界団体との交流

JATは日本国内だけではなく海外の翻訳関連団体とも積極的に交流しており、国際翻訳者連盟 (FIT: International Federation of Translators) の準会員となっています。

 

JATの会員になるには 

JATには、日本語・英語間の翻訳や通訳に興味のある個人の方ならば、どなたでも入会することができます。下の「JATに加入する」をクリックして手続きを行って下さい。「その前に、JATの活動についてもっと知っておきたい」という方は、まずは東京等で開催される会合にご参加下さい。お待ちしています。

 

Join JAT