英文ビジネス契約書大辞典 増補改訂版

著者:山本孝夫、編集協力:山本志織(JATLAW)

English title: A Dictionary for Standard International Business Contracts – Enlarged and Revised Edition

現代の国際ビジネス契約の世界では、英語がその標準語である。英文契約と法の知識、技術を修得することが、個人・企業が独立し、自由で国際的な経済活動を持続的に成長させていくための有力な武器となる。国際契約書では、言語(English)という「両刃の剣(double-edged sword)」を、外科医がメスを扱うように精確に扱うことが要求される。異なる法と文化を持つ者同士の契約である国際契約の交渉とは、個別の取引契約ごとに適用される当事者を律する法を書き上げることなのである。

本書は、21世紀最初の年(2001年1月)に上梓した初版(旧版)を基盤として、その後の十数年の経済活動・契約法式の国際化・進展を踏まえ、また旧版の読者の方々から10年の間にいただいたさまざまな要望に応えることを目指し、旧版では取り上げなかった種類の契約や新たな契約条項を吟味し、契約の種類・例文を大幅に増補して改訂したものである。

本書は実用書の衣装をまとっているが、同時に著者にとっては大学を卒業したばかりの法務部門新人の夏(1966年7月)に思い立ち、探求してきた国際取引・国際契約の研究書であり、国際契約・知財法務に携わる新人育成の教育論の書でもある。

日本経済新聞出版社、2014年2月出版