世界のミツバチ・ハナバチ百科図鑑

河出書房新社

ノア・ウィルソン=リッチ 著

原野 健一 日本語版監修

矢能 千秋

寺西 のぶ子 訳

夏目 大 訳

 

古代から人間に最も親密だった昆虫の秘密!

世界に2万種いるミツバチを含むハナバチのすべて。

人間に最も親しまれている昆虫の一つ、ミツバチを含むハナバチのすべてを詳しく紹介する翻訳図鑑。持っていたい美しい本。生態、社会的行動、養蜂、種別事典、環境など、網羅的な写真満載。

 

進化、生態、社会と行動、養蜂など人間との関係、

おもな40種の事典、最近の環境危機など、

驚きの世界をオールカラーで紹介。

 

1. 美しく迫力に満ちた写真とレイアウトで、ハナバチの世界を余すところなく網羅。

2. 古代から人間に最も親密だった昆虫のすべてを、多角的に解説したヴィジュアル図鑑。

3. 進化から生態、社会と行動、養蜂の歴史と方法、環境問題…様々な項目をわかりやすく解説。

4. 世界中でハチが直面する多様な問題の実例を取り上げ、グローバルな視点から解説。

5. 花との共進化、社交性…他に類を見ない複雑な社会的行動の秘密に迫る決定版。

 

●目次より

ハナバチの出現

第1章 進化と発達

第2章 体のしくみと生態

第3章 社会と行動

第4章 ハナバチと人間

第5章 養 蜂

第6章 世界のハチ事典