日付:
2018年3月17日
時間:
2:00 pm - 5:00 pm
場所:
清泉女子大学、132号室(1号館、3階)

[1] ワークショップ:5ポイント英語レッスン
14:05〜15:00
このワークショップは英語でおこないます。

講師:Lisa Hew

概要:
英文ライティングを向上させるための早わかりレッスンです。
英語の法務文書において、講師自身がチェック作業で見かけたことのある注意点やスッキリしない警告などを取り上げます。

動画

講師プロフィール:
カナダ出身、日本在住は20年以上。日米会話学院で日本語を学び、上智大学に留学。
仙台市にてJETプログラム国際交流員として勤務後、2000年には東京でのキャリアを企画販売を担う総合衣料メーカーである株式会社ワールドにて開始、2004年にはTMI総合法律事務所にて勤務。
2011年1月には翻訳者として独立し2014年に株式会社ベルトランスレーション代表取締役に就任。
あらゆる役職において翻訳を責務としてきたが、鐘の音のように「美しい翻訳」を提供することをいまも楽しんでいる。
法律文書およびビジネス文書を専門としている。

資料:
資料はこちらからダウンロードいただけます。
リンク先のPDFを開くためにはパスワードを入力する必要があります。
パスワードは、本セミナーの参加チケット購入者およびJAT会員へ通知いたします。

[2] セミナー:英文契約の基本的条項のリーガル・トランスレーション及びアメリカ契約法の基礎
15:15〜17:00
このセミナーは日本語でおこないます。

講師:山本 志織

概要:

契約の翻訳は、英文契約を日本語に翻訳するのであれ、日本語の契約を英文翻訳するのであれ、(英文契約の日本語翻訳なら)元々英語で記載されているので当然、(日本語契約の英文翻訳であっても)できあがる契約が英文で記載されるので同じように、英語という言語を駆使して契約に向き合う以上、必然的に英米法・米国契約法の基礎を理解していることが、法律翻訳者・パラリーガルとして精度の高い業務を完遂する上で必須となると考えられます。

このセミナーでは、法律事務所における日常業務を通してもよく見る基本的な契約条項について、日英・英日両方の翻訳を念頭に置きながら、具体的な翻訳例文を読み、さらには各条項について米国契約法上何が基本的な論点となっているのか、法律翻訳者としての実務や法理論をも踏まえながら、俯瞰していきます。

動画

講師プロフィール:

父(山本孝夫)の転勤に伴い、子供時代に英国及び米国に合計6年間在住。東京大学法学部卒業、東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(英米法専攻、指導教官は樋口範雄先生)、米国テンプル大学ロースクール修了(LLM)。
現在、法律事務所のパラリーガルとして、主に法律翻訳業務(日英・英日の両方)を担当。
JATLAW運営委員会委員。

日本法の学士号、日本の大学院における英米法の修士号、及び米国ロースクールのLLM(米国法学修士号)も取得した上で、10年以上法律事務所においてインハウスのパラリーガル(法律翻訳者)として働いており、英米法のアカデミックな背景を有しつつも法律事務所の現場において法律翻訳実務(プラクティス)の先端に日常的に従事している。

----------------------------------

開催日:2018年3月17日(土)
時間:14:00〜17:00
開場:13:30 開演:14:00
会場:清泉女子大学(五反田)、132号室(1号館、3階)
http://www.seisen-u.ac.jp/overview/campus.php

所在地: 東京都品川区東五反田3−16−21
http://www.seisen-u.ac.jp/access/index.php

参加費:
[Eventbriteでの事前購入]JAT会員 1,000円 / 非会員 3,000円
[当日支払]JAT会員 1,500円 / 非会員 3,500円

交流会: 17:00~19:00
会場:セミナー会場(清泉女子大学)
交流会費用 (食事と飲物、1名様あたり):JAT会員・非会員[Eventbrite事前購入]2500円 [当日支払]3000円

Eventbriteチケット申込・キャンセル期限:2018年3月15日(木) 12:00 正午(JST)

当日支払いの方は事前予約は不要です。

キャンセルが必要な場合は確実に実施してください。
Eventbriteチケットのキャンセルや譲渡の方法については、まずJATサイトのFAQをご確認ください。
キャンセル期限の経過後は、tac@jat.orgへご連絡ください。
セミナーや交流会の円滑な運用にご協力くださいますようお願い申し上げます。