【開催報告】JATPatent 秋の勉強会・交流会

 芸術の秋、食欲の秋、特許の秋!?ということで、2017年11月28日に、JAT特許分科会(JATPatent)の秋の勉強会・交流会を開催いたしました。特許庁見学ツアー、弁理士によるミニセミナー、夜の交流会と盛りだくさんのイベントで、平日にも関わらず31名もの方にご参加いただきま...

記事全文

JATの医薬翻訳関西セミナーに参加して

2017年11月26日に開催された「JATPHARMA IN 京都~医薬翻訳関西セミナー」について報告させていただきます。

会場はキャンパスプラザ京都。参加者は34名で、そのうち1割前後が英語のネイティブスピーカー、残りが日本人でした。基本的にネイティブは英語で、日本人は日本語で話していて、国際的な雰囲気でした。

上の写真は当日の配付資料で、さらにダウンロードできるPDFファイルの案内がありました。帰宅後にダウンロードしたところ、72ページもある情報満載のスライド資料でした。

セミナーは大きく4つに分かれました(敬称略)。

...

記事全文

From the Archives

Loyalty or Betrayal?
Ginny Tapley Takemori


Whenever the issue of being “faithful” to the original comes up in discussions on literary translation, I only have to think of the case of Izumi Kyoka to be reminded of the impossibility of this proposition. My experience of...

記事全文

アーカイブより

Making Translation Rewarding

Joji Matsuo

Translation is a rewarding profession. It pays the bills. It also provides ample opportunity for studying about everything from technology to trivia, from marketing tactics to manufacturing techniques, from contemporary art to historic...

記事全文

アーカイブより

河野裕子歌集『体力』にみる詩歌の翻訳

―英語短歌の定型とダッシュ―

結 城  文

翻訳と一口にいっても散文の翻訳と詩歌の翻訳とでは、その様相も求められるものも異なることは論を待たないことです。詩歌は言葉の華とも音楽ともいうべきもので、意味内容のみならず韻文としてのリズムや調べの美しさが、翻訳というフィルターを通った後までも伝えられなりません。

一昨年のIJET-13で、私達は日本の詩歌のなかでも最も長い歴史をもつ伝統詩、短歌の翻...

記事全文

アーカイブより

A Proposal for the Creation of a New Translation Theory between Japanese and English by a Partial and Selective Union between Conventional Translation Theory and so-called Technical English Writing

Paper presented at the FIT Fourth Asian Translators' Forum
at Tsinghua...

記事全文

アーカイブより

法務翻訳の専門性 ― よりよい協働のために

山田美穂

...

記事全文

アーカイブより

A New Billing System

Edward Lipsett

Intercom, Ltd. is located in Fukuoka, handling work between (mostly) the four languages of English,...

記事全文

アーカイブより

黙って準備をし、黙ってブースを出る

セランド 修子 (Naoko Selland)

...

記事全文

アーカイブより

Translating and interpreting in the field of classical music


Introduction

Translators who work in the more “conventional” fields of...

記事全文

アーカイブより

50 歳を目の前に専業翻訳者になって感じたこと

私が専業翻訳者になったのはごく最近だ。専業翻訳者になって感じたこは、翻訳は楽しいけれども辛いことも多いということだ。月並みな言葉でまるで小学生の作文だ。しかし心からそう感じている。

...

記事全文

アーカイブより

On Translating Someone Else's (Emotional) Landscape

I grew up reading all sorts of books that had been translated into Japanese without...

記事全文

2017/5/27 TACセミナー講演者:守沢良氏からのメッセージ

2017年5月27日に開催した守沢良氏によるTACセミナー『句読点の打ち方 ──本多読本の「思想のテン」をめぐって』について、ご講演者の方から御礼・感想を述べたいとのことでブログを公開してくださいました。

...

記事全文

理事長による日本翻訳者協会現状報告 (2017年3月現在)

日本翻訳者協会会員各位

皆様いよいよご清栄のこととお慶び申し上げます。

3月31日は当協会だけでなく、日本の企業や団体の会計年度終了の日となりますので、ここに、この12ヶ月間の活動報告をいたします。

JATの会員数は現在約800人で、日本在中の方、海外在住の方が半々です。ほ...

記事全文

大人の社会科見学~印刷博物館~

行ってよかった印刷博物館

一度は行かないとなぁと思いつつこれまで過ぎてしまっていましたが、JAT(日本翻訳者協会)が企画してくださったので「いまだ!」と思ってそれに乗りました。ありがとうございます。

印象に残ったところを駆け足で書きます。...

記事全文

Columbus, best city in world? Come see for yourself!

Have you heard?! Columbus ranks as Best City in the World! "It has the best library in the country, the best zoo in the country, the best science center in America, and America’s largest University. This may have led it to being known as the one of the 7 Smartest Cities in the...

記事全文

Meeting Report: San Francisco JATTOOLS Meeting on 2016.11.03

The JATTOOLS SIG held its first meeting outside of JAT (Japan Association of Translators) with 16 translators in San Francisco on November...

記事全文

2016年アンソロジー

洞察に満ちたエッセー集、翻訳者の目線2016はjat.orgウエブに掲載され、ダウンロード可能になりましたことをお知らせします。

...

記事全文

IJET-27 Videos

We are gradually working through the process of uploading the videos that we recorded at IJET in Sendai. These are the sessions that are available so far.

 

Yuno Dinnie, あなたの腱鞘炎・腰痛・肩こり対策は間違っていませんか?〜長く続けられる仕事のやり方を考える〜

Chiharu Hirabayashi, 特許業界ホットトピック(外内特許出願&英和特許翻訳を中心に)

Paul...

記事全文