日付:
2021年9月23日
時間:
1:30 午後 - 3:00 午後
場所:
オンライン

この度、日本翻訳者協会(JAT)に新たに出版翻訳の分科会(SIG)が設立されました(略称:JATBOOK)。つきましては、以下の通り、Zoomウェビナーとネットワーキングイベントを開催いたしますので、ご案内申し上げます。

【ウェビナー】

日時:2021年9月23日(祝・木)午後1時半~3時
講師:井口 耕二氏(a.k.a. Buckeye、出版・実務)
聞き手:矢能千秋、玉川千絵子
形式:Zoomウェビナー、録画あり。
主催:日本翻訳者協会(JAT)出版翻訳分科会(JATBOOK)
お問い合わせ:JAT出版翻訳分科会 [email protected]

登録する際には、必ず電子メールアドレスを記載するようにしてください。このセミナーはZoomで行われます(Zoom Client for Meetingsをダウンロードしておいてください)。

【内容】

・出版翻訳を始めることになった経緯
・出版主体に舵を切った理由
・出版翻訳者として心がけていること
・継続的に頼まれる出版翻訳者でいるためのアドバイス
・ブランディング(ブログ、SNSなど)
・時間管理
・SimplyTerms(デモ)
・Twitterなどでやっている#訳語のアイデアについて
・JTFジャーナルに書かれた3つの道について。AIにできないこと、生き残る翻訳者がすべきこと

【事前アンケート】
すべての質問に答えられるか分かりませんが、講師への質問などございましたら、アンケートにご記入ください。
https://docs.google.com/forms/...

*今回のイベントでは、以下日程でネットワーキングイベントを開催いたします。JAT会員向けにはセット価格を用意しております。なお、ネットワーキングイベントは別日程となるため、上記講師の参加は未定となっております。ご了承ください。

【ネットワーキングイベント】

日時:2021年9月28日(火)1時半~3時
形式:Zoomミーティング(実名、顔出しでお願いします。)
モデレーター(予定):矢能千秋、月沢李歌子、玉川千絵子、中澤甘菜、山本真麻

JAT会費:1,000円(ウェビナー、ネットワーキング)
JAT会員:500円(ネットワーキングのみ)

JAT会員ではない方

2,000円(ウェビナーのみ)
500円(ネットワーキングのみ)

(お申し込みの締め切り:ウェビナー2021年9月22日(水)21時、ネットワーキング2021年9月27日(月)21時)

講師プロフィール:

井口 耕二氏(a.k.a. Buckeye、出版・実務)


翻訳者。東京大学工学部卒、米国オハイオ州立大学大学院修士課程修了。大手石油会社勤務を経て技術・実務翻訳者として独立。主な訳書にアイザックソン『スティーブ・ジョブズ』『イノベーターズ』(共に講談社)、ガロ『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』、ストーン『ジェフ・ベゾス 果てなき野望』(共に日経BP)、レビー『PIXAR』(文響社)、パリサー『フィルターバブル』(早川書房)、『インスタグラム:野望の果ての真実』(NewsPicksパブリッシング)他。

聞き手:

矢能千秋
レッドランズ大学社会人類学部卒、英日・日英翻訳者。共訳『世界のミツバチ・ハナバチ百科図鑑』ウィルソン=リッチ著(河出書房新社)、訳書『きみがまだ知らないティラノサウルス』『きみがまだしらないトリケラトプス』『きみがまだ知らないステゴサウルス』ベン・ギャロッド著(早川書房)。

玉川千絵子
英日翻訳者。共訳『ブラック・クランズマン』ロン・ストールワース著(パルコ出版)、共訳『海賊のジレンマ ──ユースカルチャーがいかにして新しい資本主義をつくったか』マット・メイソン著(フィルムアート社)。

【ネットワーキングイベント】

モデレーター

月沢李歌子
翻訳家。津田塾大学英文学科卒。外資系金融機関勤務を経て翻訳家に。『ラテに感謝!』『ディズニーが教えるお客様を感動させる最高の方法』『迷いを断つためのストア哲学』『ストイック・チャレンジ 逆境を「最高の喜び」に変える心の技法』など訳書多数。

中澤甘菜
大手電機メーカーの社内翻訳者を経て、フリーランスに。米国大学留学時代からの趣味であったヨガのインストラクター資格(RYT200)を2013年に取得。現在はフリーで英日/日英翻訳とヨガインストラクターの仕事を行っている。訳書『ヤマ・ニヤマ ヨガの10の教え』。

山本真麻
英日翻訳者。訳書『それはデートでもトキメキでもセックスでもない』ロビン・ワーショウ著(イースト・プレス)、『クソみたいな仕事から抜け出す49の秘訣』ジョフリー・ジェームズ著(双葉社)、『休息の科学』クラウディア・ハモンド著(TAC出版)など。

玉川千絵子(同上)
矢能千秋(同上)

【JAT出版翻訳分科会のご紹介】

日本翻訳者協会(JAT)の分科会(SIG)として、新たに設立されました(略称:JATBOOK)。今年度は年3回のオンライン講座、年2回のネットワーキングイベントを予定しています。

委員長 矢能千秋『きみがまだ知らないティラノサウルス』(早川書房)
副委員長 月沢李歌子『ストイック・チャレンジ 逆境を「最高の喜び」に変える心の技法』(NHK出版)
委員 関根マイク『通訳というおしごと』(アルク)
委員 中澤甘菜『ヤマ・ニヤマ ヨガの10の教え』(ガイアブックス)
委員 玉川千絵子『ブラック・クランズマン』(共訳、パルコ)
委員 岩田香(翻訳者・通訳者)
委員 山本真麻 (翻訳者)『それはデートでもトキメキでもセックスでもない』

皆様のご参加をお待ち申し上げます。

チケット

チケット 枚数 合計

JATBOOK Inaugural Webinar

  • ウェビナーのみ

¥2,000