日付:
2019年1月19日
時間:
2:00 pm - 5:00 pm
場所:
TKPスター貸会議室 代々木, カンファレンスルーム6, 東京都渋谷区代々木1-29-5, 6F

講演者: ジェフ・クロフォードと大野晋作 、Zo Digital、www.zodigital.jp

日付: 2019年1月19日
時間: 14:00 – 17:00 (受付開始:13:30)
場所: TKPスター貸会議室 代々木, カンファレンスルーム6
住所:東京都渋谷区代々木1-29-5, 6F
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/st-yoyogi/access/

チケットについて

セミナー
[Eventbriteでの事前購入]JAT会員 2,000円 / 非会員 3,000円
[当日支払]JAT会員 2,500円 / 非会員 3,500円

交流会
会場:Super Me Restaurant (http://www.yoyogi-village.jp/shop/super-me/)
(禁煙部屋)
[Eventbriteでの事前購入](食事コースと飲み放題、1名様あたり):JAT会員 3,700円, 非会員4,500円

 

セミナー内容

第一部:ビジネスオーナー向けのSEOの基本
第二部:SEOを左右するよくある翻訳のまちがい

日本で働くビジネスオーナーや翻訳者の方々にお聞きします。みなさんのウェブサイトは望み通りの顧客を引きつけていますか?オンライン上で期待するような売り上げを得ていますか?残念ながら、日本では多くのウェブサイトがいまだに古い技術をもとに作られているため、アップグレードしても、検索エンジン最適化(SEO)のための適切な対策を取ることができません。その結果、顧客を獲得することができず、「結局インターネットなんて役に立たないじゃないか」と、苛立ちばかりが募るのです。多くの企業は毎年何百万円あるいは何百万ドルもの損失を出していることに気づいていません。

ウェブマーケティングを成功させるには適切なSEO戦略が必要です。Zo Digital Japanのクロフォード氏と大野氏は、SEOという複雑なテーマをいくつかの段階に分け、わかりやすく説明してくれます。また、顧客が求めるものに合わせてみなさんのウェブサイトを最適化し、競合相手よりも上位に表示させる方法を解説します。日本の企業が犯すSEOの失敗トップ10も発表します。さらに、企業がウェブサイトを翻訳する際に陥る「SEOの落とし穴」と、それを避けるための対策についても詳しく説明する予定です。

翻訳ビジネスでより多くの顧客を求めているみなさんには、見逃せないセミナーです。

 

講演者プロフィール
ジェフ・クロフォード

技術者であり、経営者であり、起業家。ミシガン大学でコンピュータ工学の学位を取得して卒業したのち、シリコンバレーに暮らし、Apple社、ウェブTV社、マイクロソフト社などに勤務。2004年には東京に移り、日本マイクロソフト社やアドビシステムズ社にて管理職として従事。2014年、Zo Digital Japanの前身であるJC Digital Consultingをスタートさせる。Zo Digital Japanは、デジタルマーケティングを専門とし、日本語と英語の両方でSEO、ペイパークリック(PPC)広告、ウェブ解析、コンバージョン率の最適化(CRO)などのサービスを提供している。また、月一回行われるデジタルマーケティング関係者、起業家、ビジネスオーナーのためのネットワーキング・イベントTokyo Digital Marketers Meetupを主宰。

 

大野晋作

マーケティング、販売、ファイナンス、会計、デジタルマーケティングなど幅広い分野に携わってきた起業家。国際的な環境で18年間過ごし、そのうち12年は米国に在住。2018年、クロフォード氏と共にデジタルマーケティングのコンサルティング会社、Zo Digital Japanを創設。デジタルマーケティングのみならず、従来のマーケティング手法にも精通し、バイリンガルでのサーチマーケティング、SEO、GoogleやYahooでのPPC広告を強みとする。国際企業が日本でステップアップするのに貢献したいと願っている。