日付:
2022年7月2日
時間:
12:30 午後 - 2:00 午後
場所:
オンライン

ウェビナー
日時:2022年7月2日(土)午後12時半~2時
スピーカー:中道キャサリン氏
モデレーター:中澤甘菜、岩田香
形式:Zoomウェビナー、録画あり。
主催:日本翻訳者協会(JAT)出版翻訳分科会(JATBOOK)
お問い合わせ:JAT出版翻訳分科会 [email protected]

登録する際には、必ず電子メールアドレスを記載するようにしてください。このセミナーはZoomで行われます(Zoom Client for Meetingsをダウンロードしておいてください)。

JAT会員:無料
JAT非会員:1,000円

(申し込み締め切り: 2022年6月29日(水)21時)

【事前アンケート】
すべての質問に答えられるか分かりませんが、講師への質問などございましたら、アンケートにご記入ください。

https://forms.gle/vsPFu74WcCYrM87JA


概要:

日本の芸術と文化に造詣が深い中道キャサリン氏は、フリーランス翻訳者として16年間のキャリアを持ち、これまでに日本文化に関する4冊の本を翻訳・共著してきました。今年、5冊目の翻訳書が出版される予定です。本セッションでは、翻訳者としてのエピソードや、出版翻訳までの道のり、翻訳と私生活の両立についてお話しいただきます。農家の長男の嫁として義理の両親の介護、また二児の母としての生活や、趣味である日本文化、特に日本刺繍と和裁についても語っていただきます。インタビュー形式のセッションですので、下記のフォームまたはセッション中のチャット機能で質問を受け付けます。(時間の都合上、すべての質問にお答えできない場合があります。予めご了承ください。)本セッションは英語で行われ、録画されます。


スピーカー:


オーストラリア生まれイギリスの国籍も持つ。25年以上在日。2006年にCatlingualとして本格的に翻訳活動を始める。日本刺繡、着物、和裁などにはまって日本の生活を満喫。


モデレーター:

中澤甘菜
大手電機メーカーの社内翻訳者を経て、フリーランスに。米国大学留学時代からの趣味であったヨガのインストラクター資格(RYT200)を2013年に取得。現在はフリーで英日/日英翻訳とヨガインストラクターの仕事を行っている。訳書『ヤマ・ニヤマ ヨガの10の教え』。

岩田香
New South Wales University, Australia 卒業。海外生活 20 年以上の帰国子女。大手広告代理店やインターネットサービスプロバイダで就業したのち翻訳の道に。実務経験は20 年以上。マーケティングなどの分野を得意とする。


【JAT出版翻訳分科会のご紹介】

日本翻訳者協会(JAT)の分科会(SIG)として、新たに設立されました(略称:JATBOOK)。今年度は年3回のオンライン講座、年2回のネットワーキングイベントを予定しています。

委員長 矢能千秋『きみがまだ知らないティラノサウルス』(早川書房)
副委員長 月沢李歌子『14歳から考えたい アメリカの奴隷制』(すばる舎)
委員 関根マイク『通訳というおしごと』(アルク)
委員 中澤甘菜『ヤマ・ニヤマ ヨガの10の教え』(ガイアブックス)
委員 玉川千絵子『ブラック・クランズマン』(共訳、パルコ)
委員 岩田香(翻訳者・通訳者)
委員 山本真麻(翻訳者)『天才はしつこい 突き抜けた成果を生み出す80の思考』CCCメディアハウス

チケット

チケット 枚数 合計

Tickets_JATBOOK: Translating Japanese Culture Books and My Journey

  • Webinar only. Discount will be applied after selection.

¥1,000