投票期間が始まりました

以下の「記事全文」をクリックすると、選挙報告を読むことができます。

記事全文

JAT選挙の立候補者発表

JAT会員の皆様

2013年JAT選挙管理委員会より立候補者を発表します。

残念ながら、監事に立候補してくださる方はいらっしゃいませんでした。本件につきましては、理事会にて協議中です。

最初に、立候補者ならびに推薦人の皆様に、選挙管理委員会より心からお礼を申し上げます。

この候補者・推薦人一覧に間違いや欠落があると思われた場合は、至急2013年選挙管理委員会までお知らせくださいますよう、お願い致します。

この後、3月21日(22:00:00 JST)までが選挙運動期間です。
選挙メーリングリストで、質問や意見表明などをご自由に行ってください。
JAT会員の方ならどなたでもメーリングリストを利用できます。

2013年選挙管理委員会
委員長 マイケル・ハウス
 委員 トマス・カイザー
 委員 豊田麻友美

記事全文

立候補受付開始

記事全文

2013年JAT選挙:会長からのメッセージ 

役員選挙に際しての、岩田ヘレン会長からのメッセージです(英文)。
本年の立候補受付締切は、3月14日(木)午後10時(日本時間)です。

記事全文

2013年JAT選挙

記事全文

JATPHARMA ワークショップ 「読み手を意識したライティング」

本ワークショップの登録は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

記事全文

自主出版講演会H24.12.10

自主翻訳・出版に当たり、先ずはソース原稿の著作権者の承諾を得る必要があり、その後に訳文の著作権設定も必要となります。そもそも・・・。

記事全文

月例セミナーのレポート:グローバル化からグローカル化へ~多言語翻訳の現状と今後の動向

丸岡英明(中日・英日・日英翻訳者)

2013年1月12日に、東京月例セミナーとして、「グローバル化からグローカル化へ~多言語翻訳の現状と今後の動向」と題した座談会が行われました。今回のパネリストは、日本語、英語の他に、さらにもう1つの言語(スペイン語、ドイツ語、中国語)の間での翻訳を行なっている姫野幸司さん(スペイン語)、楠カトリンさん(ドイツ語)、孫璐さん(中国語)の3人です。この3人の翻訳者によって、多言語翻訳のおかれている現状について意見が交わされ、グローバル化が進む翻訳業界の今後について、幅広いディスカッションが行われました…(続きを読む

JAT会員の方は、こちらから前半のビデオとスライドをご覧いただけます。

記事全文

自主出版講演会H24.12.10

12月10日(月)、著作権専門弁護士のお話を伺います。

記事全文

2012年10月対面理事会議事録

2012年10月19日(金):09:30-18:00
TKP渋谷カンファレンスセンター

記事全文

第6回 e塾 開講

ベテラン翻訳者の指導の下、参加者の皆さんに翻訳技術を磨いていただく場として e塾 が2009年に始まりました。2012年春からは、参加者同士のディスカッションを重視する JAT Online Translation Workshop (JOTW) にバージョンアップし、メンター役の先輩翻訳者がフォーラムやビデオ会議を司会進行する形式を取っています。

記事全文

「翻訳者の目線2012年」

「翻訳者の目線2012年」

本稿は、日本翻訳者協会(JAT)所属のプロ翻訳者からの短い意見を編集したものである。年齢・国籍・分野・経験値を問わない翻訳者たちによる知恵の結集といえよう。英語で書かれたもの、日本語のもの、真面目なもの、屈託のないもの、同意できるもの、できないもの―さまざまであるが、すべては翻訳という仕事の数多い側面を照らし出す、経験に裏打ちされた意見や見識であり、示唆に富んでいる。これが読者を啓発するものとなることを願う。

記事全文

2012年8月25日の医薬翻訳ワークショップ:配付資料等

20128月25日の医薬翻訳ワークショップでトニー・アトキンソン氏が発表したプレゼンテーションの配付資料

記事全文

「翻訳における文章スキル(草稿を効果的な英語に)」の発表の資料ダウンロード

以下のリンクから、2012年9月8日の東京月例セミナーで、リン・E・リグス氏による
「翻訳における文章スキル(草稿を効果的な英語に)」の発表の資料をダウンロードできます:

A Translation Editor’s Checklist

Workshop_Wrap-up

Sample2

Sample3

Sample5

Sample6

記事全文

月例セミナーのレポート:翻訳における文章スキル

山本香織(英日・日英翻訳者。医薬、医療機器、特に申請書類関連文書を中心に活動中。)

9月8日(土)、渋谷フォーラム8において開催された9月の東京月例会セミナー「翻訳における文章スキル〜逐語訳から生きた英語に〜」に参加してきました。講師はベテランの翻訳者/校閲者でいらっしゃるリン・E・リッグスさん、進行はアリソン・ワッツさん。セミナーは2部構成で、第一部はアリソンさんとリンさんの対話形式、第二部はサンプル文書を用いた実践的なレクチャー形式で行われました。(続きを読む

内村ウェンディさんによる英語でのレポートもあります。

記事全文

『電子出版と翻訳』の配付資料ダウンロード

2012年7月の東京月例セミナーでバートル・ロビン氏が発表したプレゼンテー ションの配付資料を以下のリンクからダウンロードできます。

Ebooks and the Opportunites for Translators Handout

バートル・ロビン氏によるレポートもあります:Social Media by Accident

本セミナーのビデオは: Ebooks and the Opportunities for Translators

エリック・セランドさんによる英語でのレポートと蔦村的子さんにより日本語でのレポートもあります。

記事全文

2012年8月25日 医薬翻訳ワークショップ課題

ワークショップに参加される方は、下記のリンクから「課題」をダウンロードいただけます。マーカーのついた部分について、訳文をぜひ考えておいてください。今回のワークショップではこれについて議論します。

医薬翻訳ワークショップ課題

記事全文

翻訳とは何か、JAT会員の意見をエッセー集に

翻訳とは何か、JAT会員の意見をエッセー集に

エッセー募集:
締切:2012年8月31日
字数制限:250~400ワード、400~800文字

9月30日の「世界翻訳の日」を記念し、JAT会員によるエッセー集を出版致します。

今年の「世界翻訳の日」のテーマは、「文化間コミュニケーションとしての翻訳」。翻訳において、JAT会員の皆さんが「重要」と思われることを、プロの皆さんの経験、センスを活かして、自由にお書き下さい。字数制限は、英語250~400ワード、日本語400~800字。

記事全文

月例セミナーのレポート:電子出版と翻訳

蔦村的子(法務・金融翻訳者・チェッカー)

 7月21日、東京、渋谷のフォーラム8で開催のJAT東京ミーティング(「eブックは翻訳者のチャンス」、講師は、東京とロンドンに会社を構えるデジタル出版社創設者で、日本eブック界の権威、23年間のeブック出版経験を持つロビン・バートルさん)に参加しました。会場は、小雨のそぼ降る中、大勢の人が詰めかけ、ジュリアンの知的司会で幕が開くと、ロビン先生の熱弁をシーンとして聞いていました。貴重なお話を伺う機会があったことに、感謝いたします。ビデオ中継もされたので、ご覧になった方々もたくさんいらっしゃると思います。(続きを読む

エリック・セランドさんによる英語でのレポートもあります。

記事全文

JATライブ配信

JATウェブサイトに会員専用のライブ配信視聴ページが立ち上がりました。

http://jat.org/ja/events/videos/jat_live_broadcast

第1回の放送は、2012年7月21日(土)日本時間14:00〜17:00の予定です。

http://jat.org/ja/events/event/ebooks_and_the_opportunities_for_translators/

記事全文